プチ断食が効果的な理由

酵素ドリンクを紹介しているメーカーのサイトなどでは、
ダイエット商品でよくみられるような、○ヶ月で○○キロ減量に成功!!
などというちょっと「ホントかな??」とも思えるような
宣伝文句を見かけことがよくあります。

酵素ドリンクを用いたダイエットのバリエーションとしては、
プチ断食ダイエット、置き換えダイエットなどがありますが、
特に短期間で痩せたい場合などには、プチ断食ダイエットが効果的だといわれています。

しかし、このプチ断食ダイエット。いままでにいろいろなダイエット方法を試してみて
思ったような効果が得られなかったという方の場合には、
にわかに信じられないとも思えてしまうのが、正直なところだと思います。

断食=摂取カロリーを低くする

ですが、実際このプチ断食ダイエットに関しては、
宣伝どおりの効果があるかどうかは別としても、
必ずしも効果を期待できるダイエット方法であると考えてよいのではないでしょうか?

もっとも手軽なダイエット方法が食べないこと、つまり断食ですね。
断食して痩せない人は、絶対にいないといっても過言ではありません。
だって摂取カロリーを低く抑えるわけですから、
一日に必要なカロリー量を考えるまでもなく、それまでよりも
カロリーが低くなれば確実に痩せますよね。

ただ、単純に断食してしまうと、体を維持するために必要なエネルギーや
栄養素までも摂取できなくなります。断食中は痩せてもその後に
また食事をちゃんと摂るようになったら、反動で食べ過ぎてしまい、
いわゆるリバウンドと呼ばれる状態となります。
これは、食べることを我慢するとかそういう問題ではなく、
体を維持するために、栄養素を必要とした結果なのです。

酵素ドリンクで必要な栄養素を摂る

そこで、断食の最中に体が必要とする栄養素を摂る為に、
酵素ドリンクを用いるわけです。
その結果、断食中にも栄養素をきちんと摂取して、
カロリーだけを低く抑えることが可能になるります。

そして、ある程度痩せることができた後、
食事を元に戻した場合にも、体がさらに栄養素を必要とすることがないわけです。
これが、断食ダイエットが効果的な理由だといえます。

ただし、注意したいのが、体が必要としている栄養素以上に、
カロリーを多く摂取してしまえば、当然リバウンドは起こりますから、
断食ダイエットは断食ダイエットを終了した後が勝負だともいえますね。